スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」

クラナドは人生
渚には知らされていない過去を秋生から知らされる岡崎。
潜在意識下には渚にも罪の意識として残っていた。

ところで、そんな話から一転して秋生から飛び出した休日の過ごし方三択。

1.ピクニック
2.ピクピク
3.ピクリン酸

正解は2番。
なのに1番ピクニックになってしまうという衝撃の展開。

ショックを受けた岡崎は春原の部屋でピクピクする・・・のではなく、アットホームな雰囲気を受け入れられないため春原のところへ逃げ込む。
たまには良いことをいう春原の説得により、慌てて古河家へ戻る岡崎。
戻ってくることを信じていた古河家の面子に迎えられ、近所の公園へ。

子供達との野球に交じっての一場面。
岡崎出塁時のやりとりがほのぼの。

岡「どーだ渚!」
渚「はいっ、しっかり見ました!」
秋「惚れ直しただろ!」
渚「はっ・・・あっ、お父さん!」
秋「クッソォー惚れてんのかぁーーー!」
赤面する岡崎と渚。なんというほのぼの。
このほのぼのが曲者。
気をつけろ、コレがKeyのやり方だ。

CLANNAD 3 (初回限定版)

テーマ : CLANNAD - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| TOP |

プロフィール

七崎ゾロ

Author:七崎ゾロ
アニメとゲームが大好き。
でも隠れオタク。
なんかいいのがあったら教えてちょ。
リンクフリー。
コンタクトはお気軽に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

(PS2)君ある応援コーナー

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。