スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狼と香辛料 第05話 「狼と痴話喧嘩」

■価値の下がる銀貨が利益を生む方法

トレニー王国からの特権を得ること。
銀貨そのものは価値が低いので利益がでない。
純度の低い原価を鋳造するほどに金に困った国の銀貨を大量に保有することで、鉱山の採掘権、造幣権、関税設定権、市場管理権などの権利を引き出せる見込み。
造幣権とかすごくね?やりたい放題。
村上龍の「希望の国のエクソダス」で通貨をつくることは国をつくることみたいなことが書かれていたようななかったような(かなり昔の記憶なのでおぼろげ。読んだ当時から理解できていたかも怪しいw)
希望の国のエクソダス (文春文庫)   『希望の国のエクソダス』取材ノート


■感想

ミローネ商会スゲーの一言。
トレニー王との交渉にどれくらい時間がかかるかと問われ、即決と答える。
「我々がその気になれば、どのような商談も即決以外にありません。」
ホロの居場所が分かっているのかと問われ、「我々はミローネ商会です。」。
ケータイ電話のない時代にそりゃすごいぜ。

合言葉は二大金貨。ピレニー、ヌマエ(でいいのか?)。
作中に多用される貨幣には名前がない。
成否の合図はラッへ(好景気)とペローゾ(不景気)。
実に商人らしい合図かと。

ホロの救出劇はあっさり成功。
その後のロレンスとホロのやり取りが甘ったるいこと。
「わっちはな・・・わっちはてっきりヌシが来たものだとばかり思って・・・思い出すだけでも忌々しい!」
なにがあったんすか。
いらぬ恥ってなんなんすか。
頬を赤く染めて膨れるのはやばくないですか。
まあ、妄想が広がりんぐ。

そして、クロエの登場。
儲け話云々というのはまあ、トレニー銀貨がらみなんですよねー。
アニメオリジナルキャラのクロエだから悪役として使い捨てにされるのだろうか。
ホロにやられたロレンスや視聴者の大半は「クロエ逝ってよし!」的な。
クロエが告発する気満々だけどミローネ商会は間に合うのだろか。

ロレンスは名言を。
「後ろ髪を引いてくれないなら、後ろ足で砂をかけてやればいい。」
女性に言ってみたいけど後ろ足とか通用しないな。
その後も探りありのようないちゃつき方が、こう、あの二人付き合ってんじゃね?と周りから噂されるレベルにまで到達してる。

公式HPで第六幕「狼と無言の別れ」のあらすじが。
そこに「テレビ未放送の第七幕は、DVD第三巻(5月30日発売)に収録されます。」とあった。
無言の別れは結構シビアそうなので第七幕が気になるところ。
商人の物語だけにうまい商売しやがってw

狼と香辛料 ボクとホロの一年(通常版) 特典 文倉十氏描き下ろし「お嫁さんホロの等身大ポスター」付き

テーマ : 狼と香辛料 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


(アニメ感想) 狼と香辛料 第5話 「狼と痴話喧嘩」

狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産) メディオ商会にホロを囚われた為、買占めたトレニー銀貨の交渉手段を封じられたミローネ商会。互いの存亡をかけたギリギリの交渉をマールハイトと続けていたロレンスは、秘策を持ちかける。ホロ奪還の手筈を整えるの...


狼が怒れば嵐を呼ぶぜ!!「狼と香辛料」

造物主が万能だとて、人間が万能なのじゃありんせん。 それを何を考え違いをしたか「万物の霊長」などと夜郎自大になった時から人間の堕...


アニメ【狼と香辛料】第5話。

『狼と香辛料』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない...


| TOP |

プロフィール

七崎ゾロ

Author:七崎ゾロ
アニメとゲームが大好き。
でも隠れオタク。
なんかいいのがあったら教えてちょ。
リンクフリー。
コンタクトはお気軽に。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

(PS2)君ある応援コーナー

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。